銀座 歯科 シンデレラ セラミック 審美 健康

歯科室 青山|銀座 歯科 シンデレラ セラミック 審美 健康
インタビュー
歯科室 青山 院長 青山芳博(あおやま・よしひろ)先生にインタビュー 
PHOTO
歯科室 青山 院長 青山芳博(あおやま・よしひろ)

1958(昭和33)年 北海道生まれ。

83年 日本大学歯学部卒業。

87年 日本大学歯学部助手。

90年 歯学博士。

91年より日本大学歯学部補綴学教室兼任講師と
なる。
◆第1回インタビュー ~医院コンセプト~
インタビュアー:
医院名の由来は何ですか?
先生:
「歯科室」とは、アットホームな温かみのある、人に優しい診療所の証です。

「歯科室 青山」は銀座とか、中央通りとか、地名を医院名とせずに、自分自身の名前を

医院名に取り込みました。

それは、私達自身が患者様に責任を持った仕事をしている証としたいからです。

ただ、開業当時、青山という名前で港区の「青山」と勘違いされた場合もありました。(笑)
インタビュアー:
電話番号下 4ケタが8110ですが?
先生:
そうですね。

当院のメインナンバーは

電話番号 03-3573-8110

FAX番号  03-3574-8110

ご相談受付番号 0800-111-8110 ・・・etc

となっています。

これは、歯の110番の意味からです。

全ての口の健康の最後の砦として、当院の存在意義を持つからです。

口の悩みの駆け込み寺として利用されています。
インタビュアー:
なぜ、激戦区の銀座で開業されたのですか?
先生:
より多くの医院から、自分にあった歯科医院を選べること・選択の幅が多いこと

・ 様々な特徴を持つ医院がより多く集まることは、患者さんにとっていいことです。

と同時に当院は、アットホームなホームドクターですので、(審美歯科の部分で世界的な 権威から評価を得ているが・・・)

ご家族で遠方地から来ていただいて、銀座観光を楽しんでいただくなど、ご家族皆様で
楽しみながらご来院していただく事も多いです。

当院は、開業して17年目になりますが、開業当初、独身だったOLさんのお客様がお子様を 連れてきていただくなど、第2期にはいりました。
インタビュアー:
楽しめる歯科医院と評判が高い様ですが、楽しめる歯科医院とは何ですか?
先生:
当院は歯科医院ですので、歯の治療をすることは当然です。

ただ、当院は歯科医院と思わせないんです。

医院内では、歯科医院といった雰囲気を出してないんです。

お子様も歯の治療を受けているとは思っていないですよ(笑)

技術は、企業秘密です。(笑)

例えば、「先生、麻酔はいつしたんですか?」みたいな・・・

だから当院では、無痛治療や笑気ガスを大きく広告として載せることはほとんどないんですよ。

基本的に歯科の門をたたく事は、患者様にとっては勇気のいることで、恐怖を乗り越えて]ご来院いただきます。

事実、世間のアンケートで、嫌われている職業の1位、2位を占めるんですよ。(笑)

事実、当院では我が子を虫歯にさせたくない、小さなお子様を連れてきていただくお母様も 多いですよ。

まぁ、遊園地やテーマパークがライバルですよね(笑)
インタビュアー:
銀座に小さいお子様が通院ですか?
先生:
当院の治療コンセプトの中に、「治療を必要としない人生を送ってもらう」ということがあり ます。

数多くある歯科医院から、当院を選択していただいているのは、当院が小さなお子様に
対して、矯正・歯並びを治すといった段階に入らないよう、咬合誘導や育成歯科などに力を
注いでいるからです。

矯正を必要としない様に、顎の発育をうながしたり、口の環境を良くするなど、ご両親と
一緒に綺麗な歯並びを育てるんです。
インタビュアー:
銀座で求められる歯科とは?
先生:
「歯科室 青山」の歯の治療においては、あえて審美歯科を表記しません。

綺麗な仕事は美しいのです。

あえて、審美歯科の持つ意味をご説明するならば、その人の人生にプラスになる歯科医療 ということです。

すなわち、天然歯の持つ、形・色を含めた美しさを超えて、その人の美しさを引き出す
治療なのです。

例えば、「発音が良くなる」とか、口元のコンプレックスを抱えた方には、「明るさ・自身を
取り戻していただく」など、患者様と目線を合わせた治療を心がけています。

結果を出すことは勿論ですが、その人の美しさを維持する事こそ、本来の審美歯科です。

その為には、普段のメンテナンスが不可欠で、当院では世界に認められるカスタム歯ブラシ 等を提供しています。
インタビュアー:
カスタム歯ブラシはなぜ必要か?
先生:
メガネは視力に合わせます。靴は足のサイズに合わせます。
洋服は自分の体形に合わせます。
では、ご自身に合った歯ブラシを使っていますか?

20世紀最高の発明品でもある、歯ブラシ。
マサチューセッツ工科大学のアンケート調査でも示されていますが、周知の通り、歯ブラシの大切さは誰しもが認めるところです。

現代の日本において歯磨きをしていない人はほとんどいませんが、実際、歯周病や虫歯 などの疾患が減らないのが現状です。
つまり、歯みがきをしている人は多いですが、効果的な歯みがきをしている人は少ないの です。

こんな経験はありませんか?
歯医者に行くと衛生士さんが、「この歯ブラシをこう持ってこう動かしてくださいね……」と
丁寧な説明をうけるあなた。
これでは、歯ブラシに合わせた動きや持ち方をしないと効果が出にくいということになります。

その点、カスタム歯ブラシ(マイ歯ブラシ)は、歯ブラシがあなたに合うのです。

あなたの口の中にある歯をよく見て下さい。前歯と奥歯が違う、右の歯と左の歯も違う。 上の歯と下の歯も違う。
あなたは世界に一人。あなたの歯も世界に一つだけなのです。
だから、自分自身に合った歯ブラシを使うことが当然だと私は考えます。
Cinderella
詳細はコチラから